吃音で精神手帳取得?

吃音

こんにちは。陽々です。

先日こんな記事を見ました。

吃音(きつおん)は身体障害?精神障害? ──厚労省の専門官が回答
吃音症は発達障害に含まれており、精神障害者保健福祉手帳を通じて、行政の福祉サービスを利用できるとされている。しかし実際問題として...

この記事によると「吃音症は発達障害に含まれており精神障害者保健福祉手帳を取得できる。」ようです。

精神手帳(精神障害者保健福祉手帳)を取得すると、以下のようなメリットがあります。

  • 公共料金の減額
  • 税金の控除・減額
  • 「障碍者雇用枠」での就職

正直、公共料金や税金の減額はどうでもいいのですが、「障碍者雇用枠で就職することができる。」というのは仕事に悩んでいる吃音者にとってはとても大きなメリットだと思います。

ただ、リンク先にもあるように現状吃音に理解のある医師が少なく、手帳取得に必要な診断書を書いてもらえないケースも多いようです。

自分は前日の記事にも書いたように、今年中には期間工の仕事を始めたいと思っているので、仕事が始まったら休日を利用して精神科(精神手帳の取得は精神科に相談するようです)に通い、手帳取得の相談をしてみようと思います。

進展がありましたらブログのほうで報告していこうと思います。



コメント

タイトルとURLをコピーしました