AVIOT TE-D01e レビュー

イヤホン

こんにちは。陽々です。

この前のイヤホン記事が意外と好評みたいだったので、引き続き投稿してみます。

今回紹介する機種は、AVIOTのTE-D01eです。

スペック

  • 無線仕様:Bluetooth Ver.5.0
  • プロファイル:A2DP,HFP,HSP,AVRCP
  • コーデック:AAC,SBC,aptX
  • Bluetooth SoC:Qualcomm「QCC3020」
  • 電源:イヤホン片耳50mAh/ケース300mAh
  • 連続再生時間(最大):約7時間(AAC/SBC) ※充電ケースと組み合わせで約20時間(AAC/SBC時)※apt-xコーデック使用時には20%程再生時間が短くなります。
  • 充電時間(最大):約2時間
  • ドライバー:φ6mmダイナミック型
  • マイク:CVC8.0ノイズキャンセリング
  • 耐水性:IPX4
  • 付属品:MicroUSBケーブル、標準イヤピース各サイズ1色1ペア S/M、収納ポーチ、ユーザーマニュアル、製品保証登録カード

値段はアマゾンで7.480円になります。

この商品はオンラインストア限定の商品らしく、家電量販店等では購入することができません。

価格はとてもお手軽ですが、商品のスペックはBluetoothイヤホンの基本的なポイントを押さえた、とても扱いやすいイヤホンになっています。

音質は、フラットで聞き疲れしにくいチューニングになっていると感じました。

低音から高音まで均一に音が鳴っている印象を受けます。

アニソンやロック、クラシックなどに合うんじゃないかと思います。

まあ、フラットな鳴りかたなのでなんにでも合いそうです。

装着感もよく、耳にすっぽりはまります。本体も軽いですね。

気になったところは、充電ケースがプラスチックでちょっと安っぽいです。

何回も開け閉めしているうちに壊れてしまうような気がします。

もう一つは、ホワイトノイズが結構気になります。

音楽再生時は気になりませんが、再生を止めているときに、電子音のような音が時々流れます。

自分はこれが気になってしまって、最近はあまり使っていません(笑)

「初期不良なのかな?」とも思いましたが、アマゾンのレビューにも同じような投稿が何件かあったので、おそらく仕様なんだと思います。

ホワイトノイズとケースの安っぽささえ我慢できれば、お勧めできるイヤホンです。

安いですしね。

ぜひ検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました