QEEG検査受けてきました(ADHD&ASDでした)

未分類

こんにちは。陽々です。

今日は先日の記事で言っていた、QEEG検査を受けてきましたので報告します。

受けてきた病院はブレインクリニック東京になります。

ちなみにQEEG検査自体行っている病院が凄く少ないです。(都内では2店?しかないです)

費用は初診料と合わせて、1万8千円程でした。(保険がきかないので高いです。)

検査自体は医師による簡単な診察の後、水泳キャップのような機器を被って3分間じっとしているだけです。(瞬きもできるだけしないで下さいと言われました。)

下の画像が僕の検査結果です。

 

下のほうに書いてもらってますが、ADHD(グレーゾーン)とASD(グレーゾーン)があるということでした。

グレーゾーンというのは現段階では診断が下りないが、発達障害の疑いがあるということらしいです。

発達障害のほかに、学習障害や認知症もわかるらしいです。(実際子供やお年寄りも多く来てました。)

自分はWAIS3を受けてADHDじゃないという診断が出て、疑問に思ったため今回の検査を受けました。結果、グレーゾーンではありますがADHD、ASDがあるという診断が出て腑に落ちたというか、なぜかすこし安心してしまいました(笑)

ADHDやASDは診断がとても下りずらい障害であり、実際に障害の傾向はあるのに病院では障害を認めてもらえなかったという人も多くいるらしいです。

WAIS検査で診断が下りなかった人や、脳波で診断するという検査手法に興味がある方は、一度受けてみてはいかがでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました